最終検査

​製造工程で検査され箱詰めされた製品を検査します。

外観検査:基準見本及び限度見本と生産ロット毎に比較対照して行っています。

​寸法検査:長さ、幅、厚さ、反り、直角性、役物の角度等を寸法測定器で測定判別しています。

吸水率:減圧吸水器による真空法で吸水率を測定管理しています。

​曲げ破壊荷重:タイルの面に機械で負荷を掛けその力が一定以上であることを測定確認しています。

耐摩耗性:タイルの表面摩耗を特定の機械を使い測定管理しています。(外部機関依頼)

​耐滑り性:屋外床、浴室、プールサイド、公共床等水濡れする床の滑りに対して基準を満たすよう特殊な機械で測定管理しています。

床汚れ:特殊の材料でタイルを汚し、掃除した時と汚れる前の表面を色測計で測定管理しています。

耐凍害性:凍害によるタイルの破壊がないように過酷な条件で試験管理しています。(外部機関依頼)

耐薬品性:塩化アンモニウム、塩酸、クエン酸、水酸化ナトリウム、次亜塩素酸ナトリウムに対して行います。

※JIS5209Aの規格に従い測定管理しています。