狛犬のアセトアルデヒド吸着試験

​令和の狛犬は調湿効果もあるので、湿度の変化で部分的に色が変化すると同時に、有害物質であるアセトアルデヒドも下のグラフが示すように吸着します(残存率の減少)。

アセトアルデヒドとは?

​お酒を飲むと肝臓がアルコールをアセトアルデヒドに分解しその後、酢酸に分解していきますが、途中のアセトアルデヒドは有害だと言われています。(個人差あり)

タバコの煙の中にもアセトアルデヒドが入っていますね。

​今回の試験はアセトアルデヒドで行いましたが、他の有害物質も吸着されるので臭いの気になる場所や、少しでも環境を良くしたい場所に置いて頂ければ部屋の調湿や汚染した空気の改善に一役買ってくれると思います。

グラフ.png